茨城県で車を高く売るタイミングとは

MENU

車が高く売れるタイミングはいつなのか?

企業の決算前である3月9月、卒業や入学入社転勤等が多い2月から4月、結婚シーズンの6月等
スポーツカーは春から夏にかけて相場が上がったりということは実際にあります。
取手市在住の方や新卒者に人気の軽自動車だったら春先の2〜3月が良いタイミングでしょう。

 

でもだからと言って、売却する時期を数か月も伸ばすのは間違いです。
何故かというと、査定士は車検残月数や自賠責残月数も評価の対象にするからです。
車検や自賠責が沢山残っている車ほど高く売れます。

 

また、売るタイミングを伸ばした間に新型モデルが発売になってしまったり、マイナーチェンジがあったりすると、前のモデルの相場が一気に下がることもあります。

 

だから売るタイミングは、売ると決めたらすぐがベストのタイミングです。

 

 

買い取り査定に出す車の車検が迫っている場合

車検が迫っている車や車検が切れている車は一般的には車検が沢山残っている車よりは査定価格は下がることが多いです。
でもだからといって車検を通すと、その費用がアップした査定価格よりも高くなってしまい、結果的に損してしまうことが多いようです。
買い取り業者は自社工場を使い格安で車検に通すことができますし、オークションに出品される場合海外のバイヤーには車検残月数は全く関係ないからです。