茨城の元査定士が語る(買い取り価格はこうして決まる)

MENU

オークション落札価格

大手買取り店の大半は、買い取った車を業者オークションに出品して利益を得ています。
なので、当然直近のオークション落札価格データを参照して買い取り価格を算出します。

シルバーブックトイエローブック等の中古車価格ガイドブック

このシルバーブックとイエローブックとは一般財団法人日本自動車査定協会が会員むけに提供している中古車価格のガイドブックです。

 

シルバーブックは整備済、保障付きで販売される小売り価格が掲載されています。小売り価格の参考資料として利用されています。

 

イエローブックは卸売価格のデータを掲載してあるので、仕入や下取り査定の参考資料として利用されます。

 

当然ですが、一般ユーザーが入手することは不可能です。

 

 

バックオーダー

あなたの愛車を欲しいというお客様からのオーダーが入っていて、貴方の売却希望価格とオーダーの価格や買取店のマージン等の折り合いがつけば価格が決まります。
また大手買い取り専門店の中には店頭販売に力を入れているお店も多いので、人気のある車種の場合や、すでにオーダーのはいっている車種の場合はオークションのデータ価格よりも高い査定価格がでる可能性も十分あるでしよう。

査定基準価格から加減点して算出する

一般財団法人日本自動車査定協会の査定基準による査定をする加盟店は、査定協会の決める査定基準価格から、修復歴や走行距離、年式などをチェックシートに記入していき、細かく計算して加減点を行い、標準整備費等を考慮にいれた上で査定価格を算出します。